Loading...
 

ポケット1つ

1180429 04:52:14

ポケット1つとは

動的サイト(データベースを使ったWebサイト)で
コンテンツ(中味)がデータベースのテーブル1つに保存されている状態の事です。

ポケット1つでない場合は?

1つではない=複数のテーブルを使っている状態です。
Nuke系CMS

ポケット1つ/複数の実際の例は?

ポケット1つ

  • WWW(インターネット)url/URI単位。Googleの検索の「すべて」がこれです。
  • Forumソフト
  • Blog カテゴリー TAGで分類はするけど、コンテンツは1つのTable
  • Wiki pukiwikiなどwiki pageのみのシステム
  • ECサイト 1つの商品は1つのpageでそれが複数で1つのDB table。
  • 掲示板ソフト perl CGIのに限らず Froumソフトと同じ
  • 2Ch/5ch DBというかtext file管理ですが、1つのスレが1単位でそれが全体で1つのまとまり。

ポケット複数

  • Nuke系CMS article, news, page , forum, その他に分かれている。
  • CMS CMSはPageメインだが、Blogがあれば、Blogは別DB table.

ポケット1つの Pros Consは

ポケット1つ
Pros

  • 検索で1つのまとまりになる。
  • DB table1つなので、
  • 1つの単位に関する機能は1つでよい。メンテが楽。
    • 例 コメントシステム、中味がなんであれ、コメントシステムは1つ。
    • レーティング、表示のキャッシュ、別表示のサムネイルなどシステムは1つ。
  • サイト構成、TOC、バンくずリストにすべてのコンテンツが入る。(複数だと不可)
    • Aliasで別名でアクセス可能。コンテンツのメンテが楽。(Wikiの機能)
      • Name Spaceによるメンテ(Wikiの機能)


Cons

  • DBのtableは1つなので、table項目が変化する。field数が多くなる。メンテが必要。OSSモデルにフィットしない。
  • 可変fieldが必要になり、DBの機能以外でカバーする事になる。textでの簡易言語にしてparamaterを(arg1|arg2|arg3) (arg1;arg2;arg3)など
  • Nuke系CMS addonだと元のソフトにありtableを利用できない。Table変更にあたり、SQLパラメータの書き直しになる。


タイプレスCMSとは?

タイプレスCMSで説明

Page last modified on Sunday April 29, 2018 05:20:38 JST