Loading...
 

ASIO LinkPro


1200825 02:43:54 Memmo 常駐状態で問題あり
1200821 01:15:39 HQ QA
1200819 14:09:46 test で webに

ASIO LinkPro

動画のJSTタイム(左下の黄色)と以下のメモのタイムが連動しています。

Memo

200825

1200825 02:43:54 Memmo 常駐状態で問題あり
QAにもあるが、ASIOのドライバーリストから選択していなくても、listで参照された時に
ASIO LinkPro自体が動作する。


OBSのAUdioDeivceでは ASIO LinkProは選択していない状態。(ただしlistにはでている)
OBS起動。排他処理的に Chromeからの音がだめになる。
OBS終了。元に戻る。
//OBSでだめな時に、ASIO LinkPro起動してASIO Onにすると音が正常になる。

Jamtaba起動すると一瞬ASIO LinkProがでてくるのは?

QA参照

終了した商用ソフトなので対処方法はありません。
テストの後は、完全に削除する必要があります。
完全になくすには、コンパネ、プログラムからアンインストール/再起動

HQ

終了した商用ソフトなのでHQはないです。
ODeus ASIO Link now available free - Deals - Cakewalk Discuss | The Official Cakewalk by BandLab Forum
https://discuss.cakewalk.com/index.php?%2Ftopic%2F3519-odeus-asio-link-now-available-free%2F
ここにリンクがあり。
本体downloadと 有料を無料で使えるパッチあり。怪しいです。

DOCは webarchにある元HQのwebにあるdoc

すべて このcakewalkforumにあります。

一応こちらのテストの時はdownloadものを徹底的にチェックしました。
パッチはWindowsの定番のインストールがあるという前提で書き換えます。

QA

使えません。
商用終了。2017年頃
どこもメンテしていません。
OSSではない。
WDM ASIOがターゲットで、ASIO WDMとも古い。

同様のシステムは現在あるのか?

VoiceMeeter

その他、マルチトラック数が多いということでは
Dante
Danteとは | Audinate
https://www.audinate.com/meet-dante/what-is-dante?lang=ja

ネットワークはどうなのか?

意味はあるが、このASIO Link自体が、ASIOは1つのみの制限を回避するためのもので、
ネットワークもその手段の1つ。同様の動作のがあるので、継続が不安定なASIO Linkは使えません。

ではなぜテストするのか?

マチルMIXで内部処理など、動作の確認。

SELECT ASIO Driverと出てくるのは?

イントールの後、終了しても、仮想デバイス/DriverとしてのASIOは残ります。
動作全部確認していませんが、多分以下の動作。

あるソフトがASIO 必須。
そのソフトを起動する。
対応ASIO Deviceをリストアップする。
この段階でASIO LinkProに設定してあるDeviceが動かない場合、他のDeviceを選択しろ
の意味で出ている。

Jamtaba起動すると一瞬ASIO LinkProがでてくるのは?

上記の //SELECT ASIO Driverと出てくるのは?
参照

設定変更しても、出でくるので、
回避するにはASIO LinkPro アンイストールしかない。
SELECT ASIO Driver でなにか選択すると Jamtabaは起動するが、
このタイミングで Jamtaba / ASIO LinkPro の連携の後、削除されるので、
リフレッシュが必要になるかもしれない。なので選択は他とバッティングしないように
ものにする。(ASIOなのでそんなにないけど)
このような不明な動作もあるので、使わない方がよい。

大まかな動作は?

IN/OUTは1つのASIO その中でミキーサで複数のソースをミックスです。
WDMも含まれる。

ASIO は 1つ
ASIO IN/ASIO OUT

VoiceMeeterで代わりは可能なのか?

一定の部分だとVoiceMeeterで可能です。

動画-01が音わるいのとよれているのは?

排他処理が複数のためとプロセスの負荷。
OBS
Jamtaba
VoiceMeeter
ASIO LinkPro

ASIO LinkProが負荷大きいです。

テスト動画

200818-01

200818-01 OBS E-Drum Live/ ONLY TEST / OLD - ASIO LinkPro / Jamulus - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=pCfJjkW7pKw



1200818 13:50:46 Start

ODeus ASIO Link now available free - Deals - Cakewalk Discuss | The Official Cakewalk by BandLab Forum
https://discuss.cakewalk.com/index.php?%2Ftopic%2F3519-odeus-asio-link-now-available-free%2F

> Features:
> Extremely high performance for Pro Audio apps.
> Zero added ASIO latency.
> 64 IN + 64 OUT virtual ASIO channels.
> 32 IN + 32 OUT WDM audio channels.
> 16 IN + 16 OUT network audio channels.
> Multi-client mode means ASIO for up to 25 apps.
> Works without internal WDM or ASIO audio resampling.
> Record lossless 8 channel audio to FLAC file.
> Supports Windows XP, Vista, 7, 8, 8.1 and 10.
> Route audio to/from WDM/MME/DirectSound/WASAPI and LAN/NET."

これは確認用です。
自身でテストする必要はありません。

ASIO LinkPro は商用で終了したソフト。
2017年あたりに終了
Free Patchがでています。(怪しげではある) Forumにlinkあり。
OSSではないので、Fork開発など一切ない。

1200818 13:52:56

Cakewalk Device Optionは ASIO
この
ASIO 対応のリストが出る。
ASIO LinkPro
ASIO4ALL
VM
その他 I/Fの ASIO Driver
設置はしてあるが、Offのものは出てこない

現在は ASIO LinkPro 1-2で Play

このデータは
音は2つ + E-Drum で3つ

1) ●外MIDI シーケンス
外MIDI -> USB Audio -> ASIO LinkProからすると WDM扱い
でこのLive配信の音も ASIO LinkPro経由になっている。

2) ●Vocal Audio
Cakewalk Audio track
今はテストで次なのででない
ASIO LinkPro Routinされていないから

3) ●E-Drum
この場合の
E-Drumは 1)と同じ系統です。

2) Audioのタイミングは
delayで調整しています。
通常の方法。ただし、設定が違うので
確認は必要。
確認は SEQ Meloと同期

OBSでは表示されていなかった ミス
これは cakewalkの浮遊WindowはOBS
で表示されない。

今Docking ViewでOK

FXスキップするとこのくらい違う
これが Delay 0の状態
FX On

SEQの音がワレているか..

これは音源のよれではなく
再生 Streamのよれ。
無駄なASIO LinkPro経由だからかも
VMと同様な処理で VMもあり。

Cakewalk

音はわるいがそのまま。

1200818 14:22:21
ここからJamulus

Stram 配信しているので

Jamulus Adio Device ASIO LinkProにはできず。
= ASIO LinkPro で MIXすると
JamulusにはMIXをだせるが、同じものをOBSに
だしにくい。

なので、今回は
JamulusのDeviceは VM ASIOにする。

この用途なら、
ASIO LinkProはいらない。
VM で同様の事ができる。

ASIO LinkPro での MIXは DOC PDF参照

Jamulus ASIO LinkProで
Jamulus ASIO LinkPro Windowがでる。
Cakewalkと同様。
ここで
WDMからのもの
1)+3)
と Audio Wave 2)
を ASIO LinkPro で MIXして、
JamulusのInputとする。

VMのAUX から
音はよれているが
Inputはいっいる

1200818 14:35:06
VMのみにしてみる。
これで以前と同様にOK

1200818 14:41:53 Stop

1200818 15:04:04
既定のデバイスが設定されてしまっている
Speakers 01 既定
ASIOVADPRO Driver
Speakers 02
Speakers 03
Speakers 04

これを VM AUX既定に戻した。

200818-02


200818-02 OBS E-Drum Live/ TEST // ASIO LinkProはずし / Jamulusはずし - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=aNN0PwKiGwE



1200818 15:09:20 Start

Vocal Delay 50にした
なぜか 前とタイミングが違う

200818-02 OBS E-Drum Live/ TEST
// ASIO LinkProはずし / Jamulusはずし
完全にはずした。
OBSモタニーでの音は少しわれているが、このまま

//1200818 15:09:17 OBSモニター OK。

1200818 15:14:54
さっきよりは SEQのタイミングはOK
OBSモニターは確認していないが

JamulusはOnにすると
ASIO LinkProの負荷がわかるが

ASIO LinkProは 今後テスト以外では使う予定ないので。

ASIO VM AUX これで OK これが ASIO
ASIO VM VAIO Main これではだめ

これで amulusにDAW からの音、
その他のWDMの音 2系統

+ Edrumの リアルタイムのPlay

がOK
またPlayしているタイミングのモニターの
Live配信が可能

ショートディレイは Local Echo状態。
VMへの In/Outで回避できる。

この用途に関しては
ASIO LinkProはいらない。
Virtual Mixer が VMと2つになって、その分負荷がかかるのみ。

1200818 15:25:30
amulusははずして、
クロック インターナルで通常の曲を

1200818 15:31:58
これはクロック インターナル
SEQのみ
A-EGOはなし

1200818 15:32:40 Stop

Alias
  • (alias())

Page last modified on Tuesday August 25, 2020 02:55:30 JST