Loading...
 

Drone

Drone Souko Rubot 1

Drone OpenSource Support

1180126 03:29:51

Q&A

Drone OpenSource Supportとは?

ドローンを飛ばす基本技術は殆どがオープンソース化されています。
またコントロールにはソフトウェア、後の処理にもソフトを使います。
自動処理、自動実行としてのドローンはソフトが中心です。
ドローン関連のソフトウェアをサポートします。

どのようなサポートですか?

  • Drone Codeなど OSS codeそのもの
  • 処理ソフト 商用/OSS
  • 各機体メーカーの SDK、OSS関連
  • OSS Drone エミュレーター
  • 既存ツールを組み合わせた運用。自動実行ソフトなど

その他

  • Freeソフト(OSSではないFreeソフト)
  • 商用ソフト

たとえばどんな事ができますか?

  • Githubにコードがあるが、動かしたい
  • linuxでソフト環境構築したい
  • ソフトを評価したい
  • 全体の開発状況の流れを知りたい
  • 一般のOSS開発とドローン関連との比較を知りたい

自作関連は?

扱います。

レース関連は?

Tynyhoopなど扱います。

費用は?

個別対応になります。

ハンズオンなどは行っていますか?

現在準備中です。

空撮はやっていますか?

現在は行っていません。

ハードは扱っていますか?

扱っていません。

Raspberry Piは

扱っていません。
Raspberry Piはドローンに限らず、扱っていません。

DJIクラスの本格的なドローンは扱っていますか?

現在は扱っていません。
現在は本体はU199(200g未満)が中心です。

なぜU199(200g未満)なのですか?

飛行の安定という部分ではどうしても大きさは必要ですが、
動かせる範囲という事では、規制の少ないU199が便利です。

ドローン用のポータブルOSはありますか?

現在はありません。
Linux上のソフトを載せた形で作成中です。

ドローン用のポータブルOSはどのマシンで動きますか?

エミュレータなどはグラボ必要なので
通常のポータブルOSよりはハイスペックが必要になります。
しかしポータブルOSなので必要に応じて同じUSBブートを
そのまま別のマシンで動かせます。
ポータブルOSのメリットです。

Windows関連は?

ソフトのみなら、Windows PCでの環境で。
ポータブルなら
WindowsはポータブルOSではありませんが、Wineを使って
ポータブルにする形を予定しています。

横須賀市のドローン関連と関係ありますか?

関連ありません。

空撮などのコーディネートは可能ですか?

可能です。
ソフト面でサボートが中心となります。
必要に応じて、関係部署とのやりとりも行います。
ビデオチャットで繋げて現場で確認可能です。

神奈川、湘南、三浦半島の状況は?

1180126 03:26:04 現在(後で別リストの予定です)

U199

一般的に注意事項です。特に地域のみの規制はありません。
東京都ようにU199も含んだ公園での規制はありません。
相模原市はU199も含めて公園でのドローンは禁止です。

公園 神奈川県/各市町村

商用 可能 ただし申請が必要
申請用紙はWebで可能。提出は紙ベース。
各管轄の土木事務所(神奈川県の公園場合)
非商用 可能 申請必要なし

海岸

U199 特に規制なし。一般的な規制のみ。
商用
漁港区域は市町村の管轄
海岸 横須賀市の場合
横須賀市 港湾部 港湾総務課
申請用紙はWebで可能。提出は紙ベース。
区域は海のみではなく地上もあるので注意
区域の地図はWeb上にはなし。
(入手の後、可能であればこのWebに載せます)
例:北下浦漁港区域
かなり大きい範囲での漁港区域です。

Drone Souko 1

Page last modified on Friday January 26, 2018 03:30:58 JST