Loading...
 

SOUND設定

1200521 22:30:31 事例 同じ Audio I/Fに ASIO と MME
1200521 14:36:33 最初排他処理のみだったが、関連もあるので SOUND設定にした
1200521 12:51:39 Start

ABOUT

これは何?

音のトラブルの中で音が出ない場合のほとんどの原因
の排他処理の説明。解決方法の説明
その他

他のトラブル
音質、音が劣化(ブランジング、みょんみょん)は別の原因
//予定

QA

排他処理とは?

ASIOなどの他の部分を限りなく止めて
独占的に動かす事により、速度、効率を上げる処理方法。

排他処理を行っているのは?


ASIO
WASAPI 排他処理
VM(Voice Metter)の一部 (ASIO)
WDM(VMでのWASAPIの事で、これは WASAPIの排他処理)
KS

排他処理を行っていないのは?

WASPI 共有
MME

排他処理は一般的に呼び名?

定番ではない。
呼び名はここに追加予定。

英語だと
共有 Shared
独占 exclusive (排他処理の事)
排他処理

WASAPI Shared
WASAPI Exclusive

排他処理トラブルの回避方法は?

同じ種別 たとえばASIOは1箇所のみにする。
他は別のDriverにする。

ASIOとKSとWDMは同時に動くの? その場合の排他処理は?

動くが、個別に排他処理を行っているので、効率が悪くなる場合がある。
音が出ない事はない。

PCのパワーがあると回避できるのか?

PCのパワーでは回避できない。
PCのパワーで回避できるのは、音の加工処理/速度など。

セミ排他処理

セミ排他処理とは?

設定はあっているのに、音が出ない原因の多くがこれ。

セミの意味は
semi exclusiveからだが一般的に呼び名ではない。

完全な排他処理とセミ排他処理の違いは?

完全な排他処理は設定自体を共有できない。(ASIOで2箇所から同じDeviceで設定できない)
セミ排他処理は、設定共有できる。しかし使う場所でリフレッシュする必要がある。

セミ排他処理だどうなるの?

設定はあっているのに、音が出ない。
ツールの起動する順番により音が出る時と出ないときがある。

セミ排他処理を行なっているツールは?

DAWの排他以外の部分
OBS
VM (Voice Metter)

音が出ないのみ?

基本は音がでない。
ツールによっては音が小さい、音が変になる
(実際にはフランジングではなく、ゲインで音質がかわるように聞こえる)

セミ排他処理は共有環境のMMEなどのみ?

いろいろあり。

セミ排他処理を解決するには?

リフレッシュ 再接続 音源Playerなど
VM で MENU Restrat Audio Engine
VM で 各項目のリフレッシュ
DAWで Audio Device のリフレッシュ
DAWで Restart Audio Engine

なぜセミ排他処理が問題になるのか?

設定はあっているが、他の環境で接続したので、接続が切れてしまった状態。
リフレッシュが必要

リフレッシュとは?

一旦設定を別なものにして(Offにして、他のdeviceにして)、再度本来の設定にしなおす。

DAWのみ使っていれば問題ない?

DAWのみ=1つなら
DAWのみなら、問題ないですが、VM使った時点ですでに2箇所になる。
VST HOSTなど外の

MIDIでの排他処理、セミ排他処理

MIDIでも排他処理はあるのか?

ある。
Audioのセミ排他処理に近い。
1つのツールで選択していると、他のツールのDevice listに出ない。
ツールで設定しているが、次に起動したときにDeviceがないので、
別のDeviceが設定されている。

MIDIの排他処理を回避するには?

PortMIDIを使う。
共有処理が行われているので複数から可能。

音以外でも排他処理はあるのか?

ある。
キャプチャデバイス(カメラ)

キャプチャデバイス(カメラ)も同様。
セミ排他処理に近い。

事例

外の音源Player(SF VST HOSTなど)の音が小さい

設定デバイスはあっている。
音も出ているが、音が小さい。
リフレッシュでも直らない。
ASIO4ALLがDAWで設定してあった。
このASIO4ALLを外すと、正常になった。

VMでPCからの音が出ない

VMでの設定はあっている。
さっきまで聞こえたのに出ない。

VM で MENU Restrat Audio Engine でOK

同じ Audio I/Fに ASIO と MMEで共存していたが、MMEが音が出ない。

JamtabaはASIOのみで Audio I/FがASIO
VMでは Audio I/FでPCの音を聴きたいので Audio I/FをMMEでA1/A2/A3で設定。
(ASIOではなくMMEで)
例A2で送る。
今までA2から聞こえていたものが、
Jamtaba起動したら、A2から聞こえなくなった。

VM で MENU Restrat Audio Engine でOK

VMのA2はASIO非対応だが、A1はASIO対応。
A1 AudioI/F ASIOにすると、Jamtabaと共存できない。
なのでMMEになっている。
この場合のMMEは延滞があってもかまわない。
PCの音をモニターする。
動画のPlayの時の音ずれは気にならない。

外の音源Player(SF VST HOSTなど)の音が小さい

設定デバイスはあっている。
音も出ているが、音が小さい。
リフレッシュで本来の音量になる。

ASIO4ALLでの排他トラブルの事例は?

DAWの設定でASIO4ALL
たとえばCakewalkで
本来はAudio Device Driverの設定は
Project毎ではなくシステムで1つで、
設定ははずしてあるはずだが、
何らかの原因で他の設定になりASIO4ALLがOnになっている。
このASIO4ALLが排他処理を行っていて、他で音が出ない。

Alias


Page last modified on Thursday May 21, 2020 22:39:11 JST